音の葉 Home Concert

otonoha429.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

演奏の先にあるものは

音の葉Home Concert ホームページ リニューアルしました
http://otonoha-concert.com

d0178669_10574772.jpg
ここのところ、夏日が続いています。が、夏と違うのは朝晩が涼しいこと。
日中、汗をかいても 夜、月を愛でながら夜風に吹かれるのは気持ちがいいですね。

今月の音の葉のライブ、先日のクルミドコーヒーでの公開練習を終え、今週、来週と目白押しです。

6/20 トリオカルディア 公開練習 音の葉house (残席わずか)
6/22 マリンバ 長澤 彩、ピアノ 新明知美 クルミドコーヒー (残席わずか)
6/23  Two Cellos チェロ 管野真衣、寺島志織 おばあさんの知恵袋(満席です)
6/27 トリオカルディア  音の葉house(午前は満席。午後は残席わずか)

この他にも 6/22 相模原 ARTISAN DE SOIN にて ヴァイオリン 佐藤奈美、ピアノ 紫芝のばらで予定しています。(すでに満席です)

お席、まだご用意できる日もございますので、ご予約お待ちしています。

写真は6/14朝、クルミドコーヒーで開催した公開練習の準備。
音の葉に初めてマリンバが登場しました。

マリンバ、小学校の木琴の知識くらいはある、というのが私を含めて ほとんどの方はそうじゃないかな、と思います。

でも、目の前で演奏を聴いてしまった日にゃ・・・

うわ、なんじゃこれ!!
かっこいい~~~~っ!!!

アフリカの打楽器にしても、日本の和太鼓にしても、この打楽器というのは人間の根源の音なんじゃないかと。
なんだか聴いてるうちに、自分の心の中の、自分が気づいていなかった部分に気づいてしまうというか。

それが何とも心地よいのと、
反対に自分の中の激しさに気づいたような。

とにかく「素」になってしまうのです。

頭で考えることを良しとして生きている現代ですが、
頭で考えることがどれほどのものなんだろう、と ふと我に返った時に感じるのです。

クルミドの朝は熱かった。

なにより、マリンバ 長澤 彩が「この楽器で生きていくんだ」という強烈とも感じる想いが、すぐ近くにいた私に音という振動とともに
何もかもすべてがぶつかってきて、私はまたしても動けなくなってしまった。

この本番は6/22(日) 朝9時から。
お席、あとわずかですが、ご用意できます。
もし満席になっても立ち見でもよろしければ、ぜひぜひ!





今日の裏話・・・演奏の先にあるものって何だろう
[PR]
by otonoha-concert | 2014-06-16 11:44 | ホームコンサートのご案内

マリンバがやってくる!

音の葉Home Concert ホームページ リニューアルしました。
http://otonoha-concert.com

d0178669_00235899.jpg
                                      マリンバ 長澤 彩

d0178669_00244071.jpg
                                        ピアノ 新明知美


今月のクルミドコーヒーには なんとマリンバがやってきます!

明日はその公開練習!
6/14(土) 9:00~

マリンバって、いわゆる木琴、とはちょっと違う、じゃあ、どう違うのか。
目の前で聴いてみてください。

クルミドコーヒーのブログ
http://ameblo.jp/kurumed/

木の店内に響く、木でできた打楽器。
どんなふうに響くんだろう?と、私もとっても楽しみにしています。

明日は公開練習だからこそできる、ちょっとおもしろい試みもあります。

早起きしてクルミドコーヒーでお逢いしましょう!




今日の裏話 ・・・ やっちゃいました
[PR]
by otonoha-concert | 2014-06-14 00:35 | ホームコンサートのご案内

こんな雨の日には

音の葉Home Concert ホームページ リニューアルしました
http://otonoha-concert.com



雨が降り続いています。
おとといも、昨日も、今日も。

今日は土曜日。
こんな雨の休日は、ちょっと温かいお茶でも入れて
ぼーっとしてみたい。


先日の木曜日の夜、クルミドコーヒーで開催した「音の葉の夕べ」
かなりの雨でしたが、いらしてくださったみなさま、ありがとうございました。

その日、ファシリテーターだったクルミドの店主、影山さんが
すぐにfacebookにアップしてくださった記事、ご覧になられましたか?

これは直接、彼に聞いたわけではないので憶測ですが・・・
きっと高橋の演奏に身体全体が震えたんじゃないかと。
その震えが伝わってくるようなメッセージでした。

https://www.facebook.com/otonoha.home.concert?ref=bookmarks

ピアニスト 高橋亜侑美

トリオカルディアで演奏しつつも、ソロでがんばるその姿は
私もとても胸が熱くなるのです。

ピアニストって、華やかでかっこよくて・・
たしかにそうかもしれないのですが

でも、でも、私は本当に特別な存在と思っています。

例えば100人編成のオーケストラ。
あの大所帯での演奏を、ピアニストはたったひとりで
ピアノという楽器を使って表現している、と思うのです。

それだけでなく、指揮者にもなり、その上、それを冷静に聴いている
観客にもなる。

超人技です。

ソロではない伴奏の時には、一緒に演奏する他の楽器のことを研究し、
いかに他の楽器を引き立たせるか、そして自分もそっと主張するか。

それはさながら俳優のようでもあります。

高橋亜侑美、6月には音の葉houseにトリオカルディアとして登場します。
6/20 公開練習
6/27 本番 

6/27の午前の回は満席となっておりますが、それ以外はまだお席ご用意できます。


今日はせっかくの雨の休日ですから
ゆっくり雨おとを聴きながら、過ごしましょうか。
読もうと思ってそばに置いていた本も手に取って、
ときどき 何か音楽も聴いたりして。

この間作ったジンジャーシロップで、ホットジンジャーを飲もうかな。


facebook、ご覧になれなかった方へ。
高橋亜侑美が「音の葉の夕べ」の中でご紹介したYouTubeです。
雨おと と共にお楽しみください。


●ベートーヴェン ピアノソナタ 第30番

https://www.youtube.com/watch?v=D4hVyZmjUrQ


●ベートーヴェン ピアノソナタ 第31番
https://www.youtube.com/watch?v=R-dbjJ-e3No
https://www.youtube.com/watch?v=gt5s4WOnSgU

●ブラームス 6つの小品より 間奏曲
https://www.youtube.com/watch?v=uDbXoBiBda4











今日の裏話 まだ内緒・・・
[PR]
by otonoha-concert | 2014-06-07 11:18 | 終了しました

雨おと 

音の葉Home Concert ホームページ リニューアルしました
http://otonoha-concert.com

ここのところ、ずっと夏日が続いていましたが、今日はどんより梅雨入り直前の空です。
紫陽花の便りがあちこちから届いています。

6月。
テーマは
「雨おと」

今月の音の葉のトップを飾るのが
ピアニスト 高橋亜侑美
d0178669_11260197.jpg
トリオカルディア として活躍。
しかし、伴奏だけでなく、ソロでも活躍しています。

d0178669_11273992.jpg
ピアニストは、他の楽器の演奏家に比べて 
よりとてもハードだし、繊細でいつも神経をぴりぴりさせているんじゃないか、と
私は思っていますが、
でもこんな大笑いの亜侑美ちゃんを見るとほっとします。

あさって木曜日(6/5)は「音の葉の夕べ」
高橋亜侑美にぐっと迫る夜。

私は伴奏だけでなく、ソロでもやっていきます!

その強い意志、その想い。

あさっての夜は、今の高橋亜侑美が
何を考え、何を想い、何を目指しているのか

演奏をお届けするとともに
今の気持ち、想いも語ります。

クルミドコーヒー店主 影山知明さんがファシリテーターとなって
楽しいトークも繰り広げる予定です。

影山さんからのメッセージ
クルミドコーヒーのブログをぜひご覧ください。
http://ameblo.jp/kurumed/

前々回のヴァイオリン 星野沙織、前回のフルート 日野真奈美、
そしてピアノ 高橋亜侑美

トリオカルディアspecial、今月もまだまだ続きます。

3月にリリースしたCDも販売しています。



今日の裏話→ 動画をup!
[PR]
by otonoha-concert | 2014-06-03 13:03 | ホームコンサートのご案内