音の葉 Home Concert

otonoha429.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あなたのその手にも...

音の葉Home Concert ホームページ
http://otonoha-concert.com

d0178669_9413217.jpg

昨晩、クルミドコーヒーで行われたトークセッション【カフェ×出版の可能性】
娘が寝た後、USTREAMで視聴しました。

クルミドコーヒー、いつも音の葉がライブをさせていただいているカフェです。

カフェ = コーヒー等のお茶を飲ませる店
私の辞書にはこう書いてあります。(正確には「カフェ」ではなく「カフェー」と表記)

が、そのカフェが本を出版するという、私にとって、いえ世の中のほとんどの方にとって
前代未聞の出来事。
本は出版社が出すもの、と思ってましたから。

2月7日。
発売の日に私はクルミドギャラリーにいそいそと出かけ、そしてこの2冊の本を手にしました。

その時のことについては、また機会があればこのブログでお話することにして、
昨晩のトークセッションのこと。

ぜひお時間作ってUSTREAMでご覧いただきたいので、詳細の多くは語りませんが、
私は何度も何度も「そうそう、そうだよね」と影山さんに向かって頷いていました。

言の葉と音の葉。
表現の方法は違うけれど、でも今、何を大事にしているか、これから何を大事にして
どうそれを届けるか。

昨日のトークセッションは、音の葉がクルミドコーヒーでライブをさせていただいている本当の想いと共通した内容でした。

昨晩のトークセッションはこちら→●

影山さん、良いこと言うなぁ、、、と思ってたら、

「僕、今 すっごく良いこと言っちゃいましたね~」

あ~、それ言っちゃったか~。
ま、そこが影山さんの良いとこ。

あなたの手にも、とっておきの本を。
[PR]
by otonoha-concert | 2013-02-22 10:23

お菓子便り 2/18

音の葉Home Concert ホームページ
http://otonoha-concert.com

d0178669_15542260.jpg


今日の東京はこの冬5度目の雪。
この寒さの中、皆さまお元気ですか?
今日は仕事の合間に、チャイを入れて飲みました。
スパイスたっぷり、しょうがシロップで甘味も足しました。
とにかく元気でいなくては、と思います。

「小さな台所」お菓子作家の豊田珠美さんから、今日のお菓子レポートが届きました。

金柑の甘露煮
そしておからショコラ。

この甘露煮はお酢を入れて煮てあるそうです。
お酢を入れることによって、お砂糖を少なくしても日持ちし、しかも
出来上がりは、お酢の酸味は消えているそうです。

珠美さんたら、デジカメをどこかになくしてしまい、ずっと探しています。
携帯のカメラでごめん、とのこと。
デジカメ、どなたかいらないの、ありませんか?(笑)
私も早く見つからないかなぁ、と願ってます。

昨日のブログでもお願いしましたが、目黒のH様、ご依頼の日にちが迫っておりますので、
ぜひご連絡いただければ、と思います。
お待ちしております!
otonoha.home.concert@gmail.com ながはら まで。

そう、この金柑、風邪をひいた時によく効くって昔から言われていますよね。
やはり旬のものの力はすごい、と思います。






iPhoneから送信
[PR]
by otonoha-concert | 2013-02-19 15:54 | お菓子 お花 日々のこと

目黒のHさま、ご連絡くださいませ!

音の葉Home Concert ホームページ 
http://otonoha-concert.com

ぐっと身を縮めるくらい寒い日が続いています。
しかし、梅が咲きはじめ、蝋梅も良い香りを漂わせ、桜の木も近づいてじっと見てみると
小さな蕾をつけています。

今月のテーマ 「待つ」

フルート 下払桐子、チェロ 寺島志織、ピアノ 細木原光紗

今月も音の葉House、クルミドコーヒーとライブコンサート開催してまいりました。
2月、残すは26日火曜日の『やまもりカフェ』さんでのライブのみとなりました。

d0178669_21162240.jpg

2/15 に開催した音の葉Houseでのライブコンサート

d0178669_21131939.jpg

ライブ終了後
3人とも充実感に包まれてのひと時。

寒い中、いらしてくださいました皆さま、ありがとうございました。
2/26 10:00~ やまもりカフェさんでのライブコンサートもこの3人でお贈りします。
バロック時代のもの、ロマン派時代のもの、
ドイツの作曲家、フランスの作曲家、盛りだくさんのプログラムでお待ちしています。
もちろん、小さなお子さまも大歓迎。
やまもりカフェさん特製の「母めし」のランチもご一緒にお楽しみください。

ところで、このブログでお願いするのも何ですが・・・
2/15にホームページからお問合せをいただいた目黒のH山様、
頂戴したアドレスにお返事させていただいておりますが、どうやら届いてないようです。
お手数ですが、もう一度、コンタクトフォームからご連絡先をお知らせくださいませ。→●
お電話番号もよろしくお願いいたします。
音の葉のメールアドレスでも結構です。
otonoha.home.concert@gmail.com
お待ちしております。

d0178669_21494789.jpg

これは普段の日、友人のNさんと。
なかしましほさんレシピのクッキー、おかわりしてくれました。
ほっこり、ストーブの上でいつも沸いてるお湯のお陰で、たっぷりのお茶を楽しめるこの季節、大好きです。
[PR]
by otonoha-concert | 2013-02-18 22:09 | お菓子 お花 日々のこと

あと少し・・・

音の葉Home Concert ホームページ
http://otonoha-concert.com

d0178669_22534110.jpg


梅の花便りがあちこちから届いています。
音の葉Houseの近くの梅林も、咲き始めました。
西国分寺から国分寺に抜ける遊歩道脇の蝋梅も咲いています。

春まであと少し。

明日は音の葉House でライブコンサート、開催します。

「待つ」
フルート 下払 桐子 チェロ 寺島 志織 ピアノ細木原 光紗

10:00~,13:00~

どちらの回もまだ若干お席をご用意できます。

お菓子は「小さな台所」豊田珠美の
胡桃求肥と生チョコ。

ご予約は直接、お電話で。
080-1237-8012
[PR]
by otonoha-concert | 2013-02-14 23:00 | ホームコンサートのご案内

じっと待つ

d0178669_162481.jpg
音の葉Home Concert ホームページ 
http://otonoha-concert.com

今朝の姿見の池の雪景色。
この後、雨に変わり、この風景もつかの間でした。

先月の大雪の時は、池のカモたちが背中に雪を背負って、寒そうにじっとしていましたが、
今日は元気に泳ぎまわっていました。

三寒四温の今日この頃、でも木々は春の準備を着々としています。
芽吹こうとしている小さな葉芽、もうすぐ咲こうとしている梅の花。
森の木々に近づいてよく見ると、私たちに春が近いことを知らせてくれています。

時には早朝の凛とした空気を吸い、家の中では丁寧にいれた温かいお茶を頂き、
じっと春を待つのも、この時期の楽しみです。

あさって2/8 金曜日、音の葉House で「待つ」の合わせ練習を公開します。
朝10:00~
まだもう少しだけお席、ご用意できます。
温かいお飲み物、たっぷりご用意してお待ちしています。
ご予約は→●
[PR]
by otonoha-concert | 2013-02-06 16:40 | ご予約状況

春はすぐそこに

音の葉Home Concert ホームページ
http://otonoha-concert.com

d0178669_21484426.jpg


梅の蕾。
今日は立春。
寒さがだんだん緩んでいます。
暦だけでなく、春はもう、すぐそこ。

今朝、早起きしてお雛様を飾りました。
桃の節句までの1か月、たっぷり楽しみます。

2/15 音の葉House 10時からのライブは、残り2席になりました。
ご予約はお早目に。→●
[PR]
by otonoha-concert | 2013-02-04 21:48 | お菓子 お花 日々のこと