音の葉 Home Concert

otonoha429.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

kunitachi ゆる市

音の葉Home Concert ホームページ
http://otonoha-concert.com

今度の日曜日、国立、谷保で「kunitachi ゆる市」開催されます。
国立、谷保といえば、音の葉が毎月1回 ライブをさせていただいてる「やま森カフェ」さんがあるやぼろじがあります。
そのライブの時、毎回ライブの合間にお邪魔させていただいている「musubi」さん、「will cafe」さんの2つの会場で行われる、初めての「kunitachi ゆる市」
すでに新聞などにも載っているようなので、ご存知の方も多いはず。

この「kunitachi ゆる市」のメンバーの方々とは、音の葉もどこかでゆる~くつながっております。
そのうち、音の葉も参加させていただく予定ですので、ぜひぜひ皆さま、チェックしていてくださいね!
「kunitachi ゆる市」→●

普段の生活がぐっと素敵になる、そんなアイテムがいっぱいですよ。
(音の葉のライブの時にも 実はいっぱい使わせていただいております!)

d0178669_23293193.jpg

そしてこれは「やま森カフェ」さんの「母めし」
来週月曜日(10/29) 10:00~ の音の葉のライブの後、ぜひお楽しみください。

ライブのご予約、お急ぎくださ~い!
清々しい秋の朝の時間を、風が通り抜ける空間で、生の音をお楽しみいただけます。

小さなお子さま、大歓迎!
おやつとお飲みものもご用意して、お待ちしております。

ご予約は音の葉のHPから。
[PR]
by otonoha-concert | 2012-10-25 23:26

「実り」最後のライブ、来週の月曜日です

音の葉Home Concert ホームページ
http://otonoha-concert.com
d0178669_1421389.jpg

音の葉のクラシックのライブコンサート、毎月数回、3か所で開催しています。
今月10月のテーマは「実り」
今月最後のライブは、国立 谷保にある、やぼろじの中の「やま森カフェ」さんにて。
午前10:00~

まだお席、ご用意できます。
ご予約、お急ぎくださいませ。

写真は先週の音の葉Houseでのライブ終了後。

フルート 福田 将史・フルート 原田 佳菜子・ピアノ 細木原 光紗

10月29日月曜日 10:00~ やま森カフェ

実力派の3人、曲のこと、楽器のこと、その成り立ちなど、興味深い話にも定評があります。

やま森カフェのゆるやかな空間で、お子さまとゆっくりくつろぎながら聴いていただければ、と思います。
「小さな台所」豊田珠美の秋のお菓子「焼りんごのパウンドケーキ」もお楽しみに。
お菓子の販売もありますよ。

そしてライブが終わった後は、やま森カフェ特製「母めし」のランチを。
私はいつも玄米でお願いしています。
玄米にも白米にもとってもよく合う、新鮮なお野菜たっぷりのランチ、ぜひご賞味ください。
(ライブのご予約の際に、ランチも一緒にご予約くださいね)

お天気がよければ、広いお庭でひなたぼっこも楽しめますよ。

ご予約は音の葉のホームページから。
http://otonohaconcert.com

今日の東京は、まさに秋晴れ。
仕事の合間にちょっと休憩。
こんな日は私の大好きな「チャイ」を入れて飲もうかな、と今、思っています。
シナモンたっぷりで。
[PR]
by otonoha-concert | 2012-10-24 14:02 | ホームコンサートのご案内

音の葉House 「実り」終了しました

音の葉Home Concert ホームページ
http://otonoha-concert.com

d0178669_7302677.jpg

d0178669_730278.jpg

d0178669_7302710.jpg

先週10月19日(金)音の葉House で 「実り」というテーマで 音の葉ライブ開催しました。

フルート 福田 将史 .原田 佳菜子 ピアノ 細木原 光紗

私、ながはらは 急用のため ライブを初めて留守にしました。
写真はスタッフが撮ってくれました。

午前は いつものように かわいいおちびちゃんがたくさん。
もう何度も来てくれて、まるで自分の家にいるようにくつろいでくれる子、初めて来て ちょっとびっくりする子、毎回 私たちスタッフも 楽しませていただいてます。
演奏家たちも 近い将来、大人になる この子どもたちに届くように、そして 親御さんが ゆっくり楽しんでくださるように、演奏しました。

午後も ほぼ満席、大人向けの充実のプログラム。
演奏家たちは 真っ正面から自分の演奏に向かいます。
音の葉のライブは 狭い場所だからこその 距離感。普段 演奏家が できれば消したい音、つまり フルートでいうと パカパカと指のところが音がする、そんな音まで しっかり聴こえる。演奏家にとっては消したいと思っても、私たち 聴いてる側は 新しい発見であり、何だかそれを知ったことが 嬉しいのです。

そして この距離感だからこそ生まれる一体感。

フルートの 福田 将史(マーシー)、原田 佳菜子(かなちゃん)は 6月に結婚したばかりの新婚さん。だから 息もピッタリ、と 以前のblogにも書きましたが、伴奏するピアニスト 細木原 光紗(みさちゃん)は この二人のことをよく知ってる同級生、この3人は いつもお互いのことを尊敬しあっています。
いつも もっと上を、と 向上心を忘れないこの3人を 私たち 音の葉スタッフも 尊敬しています。

かなちゃん、みさちゃんが 撮ってくれた かぼちゃプリン。
10月「実り」そして ハロウィンに ピッタリのおやつ、「小さな台所」豊田珠美も 実りを表現しました。
大好評だったよ、とスタッフ。
あ〜ん、私の口には 入らなかったよ〜、涙。

こうしてblogを書いてる間も フルートの爽やかな音が私の身体に流れています。

いらしてくださった皆さま、ありがとうございました。
演奏してくれたマーシー、かなちゃん、みさちゃん、ありがとう。
私の留守の間、必死で頑張ってくれたスタッフの皆さん、ありがとう。

今月「実り」のライブも 29日月曜日の 「やま森カフェ」で 最後になります。
ご予約、まだお待ちしています。
ご予約は 音の葉のHPから。

やま森カフェでの おやつは 焼きりんごのパウンドケーキを予定していますよ。こちらもお楽しみに。
[PR]
by otonoha-concert | 2012-10-22 07:30 | 終了しました

音の葉Houseで 合わせ練習を公開しました

音の葉Home Concert ホームページ 
http://otonoha-concert.com

昨日、音の葉Houseで、10/19にある本番の合わせ練習を公開しました。
d0178669_2025754.jpg


ピアニストの細木原光紗ちゃんは前日、徳島から帰ってきたばかり、フルートの福田将史は
ちょっと前にあちこちを演奏旅行でまわってきたところ、演奏家にとって大忙しの秋、
ですが、音の葉のためにスケジュールを合わせてくれました。

テーマは「実り」ですが、3人にとって挑む曲がたくさんで、プログラムが進んでいくごとに
どんどんそれが加速していく感じです。

もうすぐ本番ですが、昨日は最後の仕上げをしていました。

「ここはもっとこうした方がいいよ」
「テンポは今ので良かった?」
などなど、演奏家たちには、見ていておもしろいんですか?と思う内容こそが、
私たちにはおもしろかったりします。
しかも、そんなやりとりの中から見える素顔も、おもしろい。

d0178669_2013820.jpg

昨日のお菓子。
「小さな台所」豊田珠美のロールケーキ。

最近、ロールケーキ、流行ってますね。
時々、夫が買ってきて 我が家でも楽しんでいますが、私にはちょっと甘すぎる時があって、
生クリームが重い時もよくあります。

でも、昨日のロールケーキは、ふわっふわのシフォンの生地に、甘すぎないクリームと、ちょっとお酒のきいた栗が「おいし~!」
このちょっとお酒のきいたお菓子、私、好きです。
(自分で作ると、これでもか、というくらいラム酒を入れたりします)

d0178669_20183414.jpg

お菓子と一緒に、こんなメッセージを付けてくれていたので、皆さんにご紹介しました。
(雨に濡れて、読みづらくなってしまいました)

10/19(金) 「実り」 本番です!
フルート 福田 将史、 フルート 原田 佳菜子、 ピアノ 細木原 光紗

この日のお菓子は、かぼちゃのプリンをお出しする予定です。
コーヒー、紅茶は「ろばや」さんのものを たっぷりご用意しますよ。

音楽もお菓子も、どうぞゆっくりお楽しみください。

午前は満席になっておりますが、午後はまだお席をご用意できます。
ご予約は 音の葉のHPから→●

今日、夕方、ご近所の方が「昨日、すっご~くいい音が聴こえてきたよ。ブランチしてたんだけどね、幸せだった」と言ってくださいました。

どこからともなく、いろんな楽器の生の音が聴こえてくる街って素敵だな、と思います。
道行く方が、ふと足を止めてくださったら嬉しいな、と思います。
[PR]
by otonoha-concert | 2012-10-16 20:00 | ホームコンサートのご案内

クルミドコーヒー 「実り」終了しました。

音の葉Home Concert ホームページ 
http://otonoha-concert.com

今朝9時から クルミドコーヒーさんにて 音の葉のライヴ開催させていただきました。

「実り」
d0178669_1342017.jpg


フルート 福田 将史  (マーシー)
フルート 原田 佳菜子 (かなちゃん)

今朝は薄曇りでしたが、ライヴが始まるころには 東側の大きな窓から 燦々と朝日が降りそそぎました。

エルガーの「愛の挨拶」で始まった今日のライヴ、福田将史が持ってきた「フルート・トラヴェルソ」という中世の時代の楽器も出てきて、現在のフルートとは違う音で演奏もしました。

実はこの「フルート・トラヴェルソ」、現代のフルートとは運指がまったく違うそうで、
演奏するのは大変難しいそうです。
しかも音程がとりにくく、音が狂ってしまいそうになるそうです。
音程をとりにくいのが、古楽器の特徴でもあるようです。

しかし、この「フルート・トラヴェルソ」とても温かい音がします。
初めて聴いた、とおっしゃる方がほとんどで(私もです)、逆にとても新鮮でした。

プログラムも、中世の時代、バロックの時代、そしてロマン派まで、フルートという楽器の
成り立ちと同時に、だんだん作曲家も新しくなる、という、まさにクラシックの「実り」も
表現していました。

しかも、6月に結婚したばかりの2人、人生の中の「実り」もあり、
いらしてくださったお客様からたくさんの祝福の拍手もいただきました。

頂戴したアンケートに「フルートだけの音を初めて聴きました」と何名もの方が書いてくださいました。
確かに、オーケストラなどではよく見かける楽器、誰でも知っている楽器。
でも、ゆっくりと、こんな間近で フルートだけの演奏を聴くことって、実は音大生でも
あまり機会がありません。

クルミドコーヒーさんの店内は、木でできていて、天井も高いため、とてもよく響きます。
今日のフルートも とてもよく響いていました。
ピッコロの音、こんなに近いとうるさいかな、と心配していた2人ですが、
いえいえ、とっても素敵でした。

d0178669_13583040.jpg

ライヴが始まる前の音出し。
この時は、馨しい(かぐわしい)コーヒーの香り、これからお出しするマフィンを仕込む音、そしてそのマフィンの焼ける香り、忙しく動き回るスタッフの方の足音・・・
クルミドコーヒーの朝の音、香り。

d0178669_1424466.jpg

ぎりぎりまで、真剣に打ち合わせをしていました。

d0178669_1435755.jpg

そしてライヴ終了後。
マーシーが選んだのは今月のクルミドケーキ「いちじく」
かなちゃんは「クルミドケーキアイス 紫いも+木の実」
二人とも「おいし~!」を連発していました。

d0178669_14736.jpg

オーナー 影山さんもいらして、一緒にお茶させていただきました。
クルミの話を伺っているところです。

d0178669_1481787.jpg

カゴの中にあるのが「鬼ぐるみ」そして、隣にあるのが冷凍で出してくださった、今年収穫したばかりのクルミ。
フレッシュなクルミ、私も頂戴してきたので、いただいてみようと思います。
フレッシュなクルミなんて、初めてです!

d0178669_14103270.jpg

お客様からいただいたご感想。
こんなかわいい絵を書いてくださっていました。

「ウサギが僕だ~」とマーシー。
「そんな訳ないでしょ」とかなちゃん。

この二人、11月にまたクルミドコーヒーに出没します。

「音の葉の夕べ」
11月8日木曜日 19:30~20:30
初回のこの日は 原田佳菜子(かなちゃん)が登場、演奏を少し楽しんでいただきながら、
楽器のこと、曲のこと、普段の練習のこと、そしてかなちゃん自身のこと・・・など
皆さまとお話させていただく夜。

ご予約は、クルミドコーヒーさんへ。
042-401-0321

11/22(木)には 福田将史(マーシー)も登場します。

どうぞお楽しみに。

今日、いらしてくださいました たくさんの皆さま、ありがとうございました。
そしてクルミドコーヒーの影山さん、古橋さん、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

かなちゃん、マーシー、明日は音の葉Houseで「合わせ練習」の公開日。
明日もよろしくね。
音の葉会員の皆さま、ぜひいらしてくださいね!
明朝 10:00 スタートです。
[PR]
by otonoha-concert | 2012-10-14 14:18 | 終了しました

「実り」 in  クルミドコーヒー

音の葉Home Concert ホームページ
http://otonoha-concert.com

日中も爽やかな陽気です。
八百屋さんの店先には 栗、ブドウ、きのこ、サトイモ、りんご・・・
そして新米も届き始めました。
我が家の目の前にある「姿見の池」周辺の森の中も、どんぐり、からすうり、数珠玉など
秋の風景になっています。

今度の日曜日(10/14)朝9時から クルミドコーヒーさんで音の葉のライヴを開催します。
10月のテーマは「実り」

クルミドコーヒー自慢の水出しコーヒー、ハーブティーなどのお飲み物、そしてライヴの途中では
焼きたてのマフィンの販売もあります。
おいしい香りの中でのライヴ。
朝の光りの中でのライヴ。
ちょっと早起きする日曜日、素敵な一日の始まりをご一緒しませんか。

d0178669_12293064.jpg


フルート 福田 将史
フルート 原田 佳菜子

6月に結婚したばかりのフレッシュな2人、だからこその息のぴったりあった演奏、
フルートだけでのライヴ、クルミドコーヒーさんのお陰で実現します。

モーツアルト 「魔笛」より
マラン・マレ  スペインのフォリア
 
などなど

フルートの魅力を存分にお楽しみいただきたいと思っています。

d0178669_12355181.jpg

紫式部
この時期、ありふれているようだけど、どこにでもある、というのが私の好み。
d0178669_12383716.jpg

どんぐりも いろんな種類が落ちていますから、クルミドコーヒーや音の葉Houseにお越しの際は
ぜひ手に取ってみてくださいね。

14日 日曜日 朝9時に クルミドコーヒーでお逢いしましょう。
[PR]
by otonoha-concert | 2012-10-12 12:20 | ホームコンサートのご案内

国立を散歩しました

音の葉Home Concert ホームページ 
http://otonoha-concert.com

東京もすっかり秋になりました。
日中も爽やかです。

そんな中、先日 国立を散歩してきました。
(正確には自転車だったから、サイクリングかな?)
西国分寺から国立までは電車で一駅ですが、国立といえども広いので
自転車の方が便利です。
いつも私が行くところは

黄色い鳥器店
匙屋
フジカワエハガキ
GARAGE
LET’EM IN
       などなど。
(上記のお店のほとんどに、音の葉のカードを置かせていただいています。皆さま、ありがとうございます!)

そして先日は国立駅北口からしばらく北上したところにある
Norblingkaさんに行ってきました。   

d0178669_2275255.jpg

Norblingka さんは、リネンやコットンなどの自然素材を使って、ご自身が手作りされている洋服や小物を扱っておられます。そして、洋裁教室もなさっています。
毎月最初の金、土曜日はソーイングカフェもされてます。

写真は、最近お庭に作ったデッキ。今回、初お披露目で、ここでもお食事をいただけるようになってました。


d0178669_2282055.jpg

お茶しながらその場でちくちく楽しめるように、小物のキットも売られてます。

d0178669_2283556.jpg

お庭の向こうにある離れでも、お食事されてる方がいました。

d0178669_2285225.jpg

先日のカフェの時のお食事。
偶然、ばったりお逢いした音の葉のお客様とご一緒しました。
(なぜか、いつもここで音の葉のお客様とお逢いします。ご縁があるなぁ、と思います)

d0178669_2291371.jpg

たくさんのお洋服、全部 Norblingkaパターンで作られていて、着てみると「なるほど~」と
いつも思います。
ここのお洋服は着ていて、「自分が自分でいられる」のです。
かっこいい、とか、かわいい、とか、私はそういう感想はなくて(汗)
胸をはってお仕事できる、というか・・・とにかく不思議です。

着心地がいいのと、メンテナンスが楽、というのも大事な要素です。

なので、仕事の時はほとんどここのお洋服を着ています。
あれ?と思ったらぜひ声をかけてくださいね(笑)

Norblingkaさんは 10/28 に開催される「kunitachiゆる市」にも参加されます。

なんと、音の葉もこの「kunitachi ゆる市」に近々参加させていただけることになってます!!
(じゃ~ん、言っちゃった!)
雑貨好きの方、おやつ好きの方、なんか素敵なのが好きな方、ぜひぜひチェックしてくださ~い!
ゆる市のみなさんのことは、これからこのブログでゆっくりご紹介していこう、と思っています。

このゆる市に参加されている ki-to-te  さんは Norblingkaさんのお隣です。
とっても素敵な家具や食器などを作っておられます。
私は出産祝いは、ki-to-te さんのベビースプーン、と決めています。
ki-to-te さんのこともまたゆっくり。

今日は やま森カフェさんとミーティングで、国立、谷保まで自転車で行ってきました。
(週に何回、国立に行ってるんだろう?)
夕方 帰ってきたら、休みで家にいた夫が夕ご飯を作ってくれていました。

d0178669_2294472.jpg

ロールキャベツ。
食べた後に「あ~、写真撮り忘れた!」
なので、3つしか残ってません・・・。

もちろん明日もロールキャベツ、ふふふ、楽ちんです。

こんな長いブログ、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

最後まで読んでくださった方にだけ、お知らせします。
12/5 (水)午前、国立にある美容院、RIDE OUT さんにて音の葉ライヴ開催します!
ほとんど非公開、でもぜひいらしていただきたいライヴ。
フルートとヴァイオリンでお贈りする、シークレットライヴ。
きっと何かが起こる、はず。
もし、「行きたい!」という方、おられましたら、ご連絡ください。
ご連絡は音の葉のHPから。
追って、こちらからご連絡いたします。








 
[PR]
by otonoha-concert | 2012-10-09 22:43

「実り」11月 クルミドコーヒー合わせ練習公開しました

d0178669_12491181.jpg

d0178669_12491121.jpg


音の葉Home Concert ホームページ
http://otonoha-concert.com
昨日の朝、秋晴れの清々しい空気の中、クルミドコーヒーで 11月のテーマ「実り」の合わせ練習を公開しました。

フルート 福田 将史、フルート 原田 佳菜子
2本の笛が美しく力強く、真剣に織りなす音は、聴きごたえ十分。
2人の息の合い方も、楽譜をめくるタイミングまで、思わず微笑んでしまうくらいぴったりでした。

それもそのはず、今月のフルート奏者二人は、6月に結婚したばかりの新婚さん。
そんな二人だからこそできるライヴです。

今月はフルートの成り立ちについてもお話しながら、いろんな曲を聴いていただきます。

いらしてくださったお客様、「今日のは合わせ練習じゃなくて、立派な演奏会だった」とおっしゃいました。

今月の二人は、実力派ですから、ただの合わせ練習ではなかったのです。

こんなすごい練習を、こんな楽しい時間を、ぜひ皆さま、休日の朝、少し早起きして
ご一緒しませんか。

素晴らしい一日の始まりをお約束します。

本番は11月14日日曜日 朝9時から。

ご予約は直接クルミドコーヒーまで。
042-401-0321

クルミドコーヒーのスタッフの皆さまも「仕事しながら生の音楽があるって素敵だな~」と
いつも言ってくださいます。
香ばしいコーヒーの香り、マフィンを焼く香り、スタッフの方のお仕事の音、
そんな幸せな日常の空間での生の音楽。
想像しただけで わくわくしませんか?

あなたのためにご用意してお待ちしております。
[PR]
by otonoha-concert | 2012-10-07 12:49 | ホームコンサートのご案内

10月の演奏家たち

音の葉Home Concert ホームページ 
http://otonoha-concert.com

今日は10月の「実り」のライヴに出演する3人の演奏家たちが音の葉Houseに集まりました。
d0178669_17384065.jpg


今日は合わせ練習と打ち合わせ。
朝からフルート2本、そしてピアノの音で爽やかでした。
音の葉House, やま森カフェでは この3人で演奏します。

クルミドコーヒーでは、なんとフルート2本だけで演奏します。
そのための写真も撮影しました。
d0178669_1742555.jpg

どう?ちょっとピンぼけ?
でも、2人とも爽やかでしょ。
実はこの2人、6月に結婚したばかりの新婚さんなんですっ!

合わせ練習の後は、おやつを食べながら打ち合わせ。
d0178669_17461698.jpg

今日のおやつは、生の落花生を茹でたもの、それから昨日、寝る前に作っておいたカスタードプリン。
d0178669_18301251.jpg

おやつを食べる新婚の2人。(撮影、ピアニスト 細木原光紗)
d0178669_1831976.jpg

なにやら突然、マーシー(福田将史くんをみんなこう呼ぶ)が!
d0178669_18325093.jpg

パカッ!きれいに割りました。
(みさちゃんの手です)
d0178669_18333426.jpg

中身を取り出して、いきなり吹き始めました。
落花生笛!
さすが、フルート奏者、ちゃーんと音が出ました!!
d0178669_18341943.jpg

私もやる、と佳菜ちゃん。
でも、マーシーが一番器用で、みんなに作り方を教えてくれました。

遊んでるような音の葉の打ち合わせ(笑)いえ、でもちゃ~んとプログラムについても打ち合わせしましたから、どうぞご期待ください!

10月、秋の実り、実力派の3人が贈る音の葉ライヴ。

10/19(金)午前の回は、満席になりました。
午後はまだ余裕がございます。

お子さま連れのかた、ぜひ「やま森カフェ」へ!
ママもゆ~っくり楽しんでいただけますよ。

ご予約は音の葉のHPから。

お待ちしています。
[PR]
by otonoha-concert | 2012-10-03 18:40 | 演奏者紹介

演奏家募集します

音の葉Home Concert ホームページ
http://otonoha-concert.com

d0178669_22164028.jpg

音の葉Houseのすぐ近くの「姿見の池」周辺は、すっかり秋になっています。
写真は携帯電話で撮ったので残念ですが、彼岸花。曼珠沙華ともいいますね。
子どものころ、この花があたり一面に咲くと、ちょっと怖かった記憶があります。
誰かに「この花は〇〇だから採っちゃダメ」と言われたため、その〇〇がちょっと不吉だったために
、今でも見るだけにしよう、と思ってしまいます。
トラウマ?

でも、他にも「紫式部」や、いろんな種類のどんぐり、た~くさんありますよ。
「からすうり」もあります。
「数珠玉」もいっぱいありますから、お手玉を作る方はぜひ。
ただ、ブタクサ花粉に敏感な方は要注意ですよ。

ところで、音の葉は今、演奏家の方を募集しております。
小さな場所でのライヴコンサートを開催しますので、小さな場所で聴くのに最適な楽器がうれしいです。
特に、管楽器(オーボエの方、ぜひぜひ)、弦楽器はヴィオラ、チェロ、コントラバス。
そして声楽、伴奏ピアノ。ハープの方もご相談ください。

オーディションをします。
詳細はお問合せください。

その場合、音の葉のhpをご覧いただいた上で、ご連絡くださいね。
オーディションの申し込みは音の葉のhpから。

演奏で生きていこう、としている方、ご連絡ください。

あなたの音を聴かせてください。

お待ちしています。
[PR]
by otonoha-concert | 2012-10-02 22:16 | ホームコンサートのご案内