音の葉 Home Concert

otonoha429.exblog.jp
ブログトップ

全身に電気が走った!!

音の葉Home Concert ホームページ 
http://otonoha-concert.com

d0178669_00092512.jpg
今日は啓蟄。
いよいよ春を迎える時。
我が家にも「侘助」という小さな椿が咲きました。

今日は音の葉Houseで3/20に本番を迎える「祈り」のライブの公開練習を開催しました。

ヴァイオリン 増村寿乃
ピアノ 清田千絵

ヴァイオリンの増村寿乃は今回、音の葉初登場です。

とても礼儀正しい寿乃ちゃん。
いつもどんな時も笑っている千絵ちゃん。

始まる前はほんわかムードでした。

ところが、演奏が始まるや否や、私の身体に、いえ、いらしてくださった皆さまの身体にも
電気が走ったのをこれほど感じたことがあるでしょうか。

譜面台を自分から遠ざけたかと思うと
ヴァイオリンの寿乃ちゃんはほとんどの曲を暗譜で弾き始めました。
それはもう寿乃ちゃんの魂が音を鳴らしている、もしかしたら寿乃ちゃんの身体だけでなく、
何かそれを越えたところから音が鳴っている、そんな演奏でした。

私自身、公開練習を始める前、まだお客様もいらしてない時に音だし中の演奏を聴いて
全身に電気が走ったようになり、動けなくなってしまいました。

何かが起こる。

そんな予感、いえ、予感というよりも確信でした。

その確信どおり、今朝の音の葉houseにはずっと化学反応が起こり続きました。
言葉にならないこの想い、あぁ、今こうして書きながら自分がもどかしい。

公開練習では、本番よりもたくさんの質問が飛び出します。
今日は、席を途中で変えて、ピアノの横でずっと楽しんでくださった方もおられました。
割れんばかりの大きな拍手に、お客様同士にもつながりができて、みんなで一緒にこの二人の演奏家を応援しているんだ、
という空気も生まれました。

音の葉の公開練習は、他では体験することのできないものがあります。
〇〇しちゃダメ、〇〇しなきゃダメ、のようなことは一切ありません。
反対に〇〇してもいいし、〇〇しなくてもいい。
そんなゆるさから、みなさん、リラックスして聴いてくださっているように思っています。

今日、いらっしゃれなかった方、なんと3/8(土) 9:00~
クルミドコーヒーでも合わせ練習を開催します。
その話、続きます。









JR西国分寺駅徒歩すぐのところに「クルミドコーヒー」があります。
そこで3/8(土) 朝9時からライブ開催します。

ヴァイオリン 飯田絢子
ピアノ 中澤頼子

今回のプログラムの中で私がおすすめしたいのが
ヴィタリ という聞き慣れない作曲家の作品で「シャコンヌ」
すでに何度も音の葉では演奏してきている曲ではあるのですが、
とにかく深いので、聴けば聴くほどすごさを実感くださると思います。

土曜日の朝、ゆっくり寝たい、という方多いと思いますが、
せっかくのお休みの日ですから、少し早起きして1日を充実してみませんか。
とてもラッキーな1日を過ごせるであろうこと、何の根拠もありませんが、私、保証いたします、笑

クルミドコーヒーのブログでも紹介くださっています。
http://ameblo.jp/kurumed/

こちらのご予約は直接クルミドコーヒーまで。
042-401-0321

土曜日の朝、お待ちしております。



[PR]
by otonoha-concert | 2014-03-07 00:36 | メイキング